自分のラケットのチューンナップ


こんにちは(*^-^*)

ガットの張り替え、ラケットなどのギア関係、テニスのプレーの事など

なんでもご相談してください。

即張りも喜んで!!

 

スーパードライ飲みたい。

たいしのガット張り工房 店長 青木です。

 

 

 

 

今回は自分のラケットのチューンナップを

ご紹介します(・ω・)ノ

 

 

 

ラケットはテクニファイバー

T-FIGHT305 dc (≧▽≦)

クセが無くて、とても素直ないい子です。

 

 

 

いつも320~330gくらいに

重さを合わせて使います。

 

それやったらもっと重たいのを買えば?

ってことを言われるのですが

それだとバランスを変えにくいので

あえて軽めのモデルを選んでます。

 

 

 

ってことで、身包み剥がしていきます(´艸`*)

最初の状態は305gちょうど

ウレタン部分も超綺麗

素晴らしすぎる(/ω\)

 

こんな感じでグリップとグロメットを外したら

次は鉛テープをサイドに4gずつくらい

貼っていきます。

普通はフェイスの内側に貼るのですが

見えるのが嫌なので

フレームとグロメットの間にいい感じに貼ります。

 

 

この方法は

グロメットの状態によっては

再度付け直すことが出来ないので

やるなら気を付けて下さいね。

 

 

 

あとは元グリップをテクニファイバーの

レザーグリップに変更します。

レザーグリップの中では

すごく巻きやすくて気に入ってます。

 

もちろん在庫してますよ(^_^)/

10%OFFの1,944円で販売してます。

ってことで完成ヽ(^o^)丿

 

ちゃんと320g

バランスはたぶんイーブンくらい

 

いい感じ♪

 

 

 

明日、遂にフランスから

相棒が到着する予定

だった気がするので

 

 

 

一晩寝かせて

明日張り上げようと思います!!